歯磨き 絵本。

時には取りにくい汚れもあるけれど、そんなときには後ろへまわって「しゅっ しゅっ しゅっ」 のんたんが大好きになった娘に、次に何かと思い探してこの本を購入しました
それぞれの得意分野を持ち寄り、歯磨き絵本「はみがきあーん」の完成を目指します ばいきんフォークでガーリガリ、ばいきんスプーンでゴーリゴリ
そうこうしているうちに、ずっと尾行していたむしばいきんに追いかけられ、仕上げ磨きの大事さに気づくという内容です でも、今は「縁の下」がないおうちも多いもの
読んであげるとじっと聞き入り、イラストにも見入っていました 厚紙仕様で角が丸く、赤ちゃんが多少乱雑に扱っても平気なほど丈夫な作り
お医者さんや衛生士さんが「お口を開けて」と言っても怖くてお口は閉じたまま ノンタンはみがきはーみー リンク ほんわかほっこりする絵で人気のいもとようこさんの「おかしだいすき」
全国各地で読みきかせ活動をされているボランティア、司書、教師の方々に支持されています 仕上げ磨きの大切さを決して押しつけではなく、自分で納得・理解してもらったうえで「ママにやってもらおう!」という気持ちにさせてくれるストーリーです
仰向けに寝なければならない 虫歯菌は目に見えないほど小さいけれど、本当は怪獣より強くて怖いのです
ノンタンのキャラクターが順番に登場して、同じ言葉を繰り返します ¥1,512〜 (楽天市場) 著者名:レスリ・マガイアー、ジーン・ピジョン、出版社:大日本絵画、発売日:1993年8月1日 リアルタッチのライオンの歯磨き姿がかなり目を引く1冊です
32 14