折り紙 リボン。

中に折り込むと、よりきれいにできる。 85
反対側も同じように折る (手順7) きちんと折ると図のような感じになります
本記事のテーマ 折り紙のリボンの折り方 立体的でかわいくアレンジしてみましょう【写真で手順を公開】 何にでもペタペタ!イベント事に大活躍! お誕生日、クリスマス、バレンタインデー、一年を通していろいろなイベントがありますよね 折り紙を縦長になるように置いて半分に折り、下から3分の1くらいのところを折り上げる
おうち遊びはもちろん、バッグに入れておけば移動や待ち時間にも楽しくすごくことができる折り紙 中心のくぼみを少しずつ押し込みながら、ゆっくりと折って下さい
プレゼントなどのラッピングに飾り付けなど 色々なイベントに応用が効きそうなリボン トイレットペーパーの芯を中に入れてあるのでしっかりと形をキープできます
裏返したら上の部分を折り、下の部分も折る 折り込んだ部分を下にして、中心の折り目に沿うように両端を折り上げる
2枚重なっているので、一枚を引き出して下に向けて折ります ひし形部分の中心の折り目に沿ってはさみで切り込みを入れ、リボンの垂れ部分を作る
[17]下のパーツの真ん中の折り筋を2枚とも切ります 色の面を表にして開き、中心の四角形を盛り上げるようにして形を整える
21.下の角を上に引っ張り上げます 少しコツが必要ですが、何枚も折ると慣れてきますので 作り方を覚えたら、沢山作ってストックしておくと良いですよ! 準備するもの ・お好きな折り紙 ・ハサミ、カッターなど リボンの作り方 (手順1) 半分に折り、三角形を作ります
36.また裏返します 折ったら、また全体を拡げる
49