インスタ メンション dm。

また、アートやファッション、フードなどのカテゴリわけもされます。 とはいえDM・投稿などの足跡は残ってしまうので、足跡を残したくない場合、閲覧自体を控えるのが良いでしょう。 具体的な原因としては以下の2つです。 お店やブランドを紹介できる 例えば食事やコーディネートを紹介する場合、メンションを付けることで「 どのお店に行ったのか 」「 どのブランドを愛用しているのか 」が分かり、閲覧する側にとってより価値のある投稿になります。 ブロックしたユーザーに自分が過去いいね・コメントしたものは、ブロックされた本人だけではなく他のユーザーにも非表示になります。 リストで詳細を確認 インスタグラムのストーリーでは、誰が閲覧したか、足跡を確認できます。
メンションはあくまでストーリーズ内での紐づけを意味しており、中にはタグ付けのことを「 メンション 」と呼ぶ人も見受けられます。 こちらの画像では、一番左のスポイトマークをタップし、画像に映っているネイルの色を抽出しています。 「タグ付け」とは、 「インスタグラムに投稿した写真・動画を ハッシュタグ を使って相互に紐づける機能」を意味しています。 IGTVの閲覧 インスタグラムには、最大60分の動画を投稿できるIGTV(InstagramTV)があります。 もしあなたが裏アカを持っている場合は、そちらのアカウントでブロックしてきた人のユーザーネームをインスタ検索してみましょう。