マヤ 暦 人類 滅亡。

以上マヤ文明の、高度な知識と技術力について調べてきました。

地球からみた太陽の通り道である黄道がいて座の銀河中心付近を通過するのは全くの偶然であるが、地球-太陽-銀河中心の順で一直線に並ぶのは毎年1回起こるので、珍しいことではない。

68 5

黒電話の時代に「糸なし糸でんわ」という名で、携帯電話を描いてもいる。

「sin関数」の未来が予測できるように。

この暦はインド北東部のアッサム州グワーハーティーに13世紀に建造されたナヴァグラハ寺院に保管されていたものです。

しかし、こうした結び付け方については学習研究社のオカルト雑誌『』の記事で否定的見解を持って取り上げられた。

では今度はそんなマヤ文明の闇の部分に、的を当てていきたいと思います。

ジョセフ 2007 、p. NASA(米航空宇宙局)には数年前から問い合わせのメールが何千通も届いたため、地球は安全であることを示す動画が配信されました。

監督『』 - 公開時期未定 その他• まだまだ人類は滅亡しませんし、100日後に死ぬワニのように1日1日を噛み締めて過ごせたら今回のようなニュースも良いスパイスになるはずです。

23