スロット 青 鬼 評価。

蒼剣乱舞又は蒼剣乱舞覚醒となる。

この時、内部的には有利区間は継続している状態です。

最終告知モードは満腹ポイントが表示されず、セット終盤に発生する連続演出をクリアすることで次セットへの継続が確定する。

連続演出成功で極限極闘ボーナス濃厚。

3人目も同様に1人目・2人目で選択されなかったキャラ。

小さいようですが、個人的には結構大きな問題であると感じます。

ノーマルタイプのようにどこからでも打てて、出玉の塊も取りやすい。

残り 生徒数 移行 せず キャラ ステージ 捕食 高確 保健室 1人 77. 通常時はゲーム数やレア役でCZ(目覚めよ鬼)やボーナス(AT)を目指す• 演出パターン別 報酬内容 BARフラッシュバック :極限極闘ボーナス濃厚 蒼剣乱舞フラッシュバック :蒼剣乱舞or蒼剣乱舞覚醒濃厚 蒼剣乱舞(虹)フラッシュバック:蒼剣乱舞覚醒濃厚 Vストックフラッシュバック :Vストック濃厚 特化ゾーン 蒼剣乱舞 蒼剣乱舞は20G継続の上乗せ特化ゾーン!毎G鬼力ポイントを溜め、最終Gでストックを抽選。

追想ノ舞 追想ノ舞も20G継続の上乗せ特化ゾーン、この特化ゾーンは女性キャラが主役で煽りが続くほどストックに期待。

判定演出_幻魔創造神白い紳士発展でチャンス到来!白い紳士を倒せれば!?• また、特化ゾーンで得たVストックがあれば2勝確定。

9
エンディングに到達したときの獲得枚数 後日エンディングに到達できたので、その時の獲得枚数をお伝えします。 捕喰成功でルーレットが発動し、様々な恩恵を獲得できる。 レア小役からボーナス直撃時の前兆は最大36G• 3月2日から全国に新台導入され、1週間が経ちました。 設定変更時の 周期天井振り分け 設定 1周期 3周期 7周期 12周期 1 12. (その割に勝ちグラフが少ないように感じる) ネットでは 「メーカー発表数値詐称じゃないか?」 とも囁かれており、気になったのでデータ検証してみました。 失敗時は生徒のポイントが100に戻り、再びポイントを減算するところからスタートする。 内部状態を確実に見抜く事は難しいが 低確時に弱レア小役から直撃すれば設定3以上が確定! 低確時 設定 弱レア役 強チャンス目 強チェリー 1 — 9. そのため、 ボーナスが当選する可能性がありますので、百鬼モードの当否は確認するようにしましょう。 突入契機はロングフリーズ、真鬼斬一閃でのBAR揃いのみ。 両ボーナスともバトルをし勝利数に応じて特化ゾーンが変わる。
36

5 バトルのルール 液晶の下には鬼の体力が表示。

基本的にはpt数=周期となるため7ptの7周期目はモードB以上が確定。

青7幻魔闘ボーナス時 基本的な法則は赤7と同様だが、青7時はロベルトが選択されず2人目は蒼鬼固定。

レア役成立で1G連のチャンスだ。

演出期待度 演出別の勝利期待度。

押し順チャレンジでベル入賞出来れば次セット突入となる。

5点 9 愛知県知多市にしの台4丁目17番地の11 総合65. 幻魔闘BONUS中の味方戦意上昇時の撃破演出 4444体撃破:設定4以上 5555体撃破:設定5以上 6666体撃破:設定6• ベル連ならポイント大量獲得のチャンス。

とは言え、鬼武者シリーズ好きの自分としては、たぶん打ってしまう台なのだと思います。

23