失恋 ショコラティエ 漫画。

19
1(2010年12月22日発売)規格品番:LACA-15088• 吉岡 幸彦(よしおか ゆきひこ) 38歳。 このチョコレートたちも、エクレアも、ガトーショコラも、スプレッドもムースも、このお店も何もかもここにはありませんでした。 また、爽太のサエコに対する決して叶わない恋心から生まれる哀しみは、爽太の生きる軸であるショコラティエという芸術に昇華されているという関係性もこの物語の大きな一つのテーマとなっている。 立ち読みでざっくりですが… サエコは旦那さんに戻りました 金銭面の安定が大きいみたいです 本当に愛してるのかは今だに?です まつりとオリウ゛ィエが結婚しました その結婚式にソウタはエレナを父親に紹介しています その姿を遠くから温かく見守る薫子さんがいます ソウタとエレナは穏やかに付き合っているみたいです 最後にソウタは大泣きをしています 感動や喜びではなく失恋の涙です ショコラウ゛ィもショコラもオリウ゛ィエやエレナなど 全てサエコさんが与えてくれたものだと もはやサエコさんは神がかった存在になったみたいですね ショコラウ゛ィは通販をはじめるみたいで 見えないところでサエコが 「セ・ボン」 おそらくおいしいという意味でしょう と言ってくれるのを夢みてショコラを作り続ける というかんじで終わりです. 小動 まつり(こゆるぎ まつり) 演 - 大学生のアルバイト店員。 単行本は2015年2月現在既刊9巻。
90