出遅れ テイマー の その日 ぐらし。

俺はダイグを連れて、水路の出発点である清らかなる池へと向かった。

宣言通り4日に1度の更新のまま続けさせていただきます。

で、水墨画と書は、日替わりで床の間に飾ればいいか。

あんたが手伝ってくれるのか?」 「うむ。

想定より完成までは早かったな。

「よし、掛け軸を飾ろう!」 「あいー!」 「お、マモリも気になるか?」 「あい」 さすが座敷童。

うむ、かわゆす。

第2の理由としては、現在有り難いことに非常に忙しく執筆活動をさせていただいておりますが、そのために新作等への執筆時間が割けなくなっているという問題があります。

それが体調面に影響してくる前に、自由な時間を作ろうと考えています。

読者の皆様に新作をお届けできないのも残念ですが、作者としても新キャラの絵を見れないのがとても残念です 設置物は遊具だけではないからな
正直難しいとは思いますが、各出版社様ぜひよろしくお願い致します それとも、いつかプレイヤーもこんなことができるようになるのだろうか? まだ10メートルくらい余っているそうなので、その分少し経路を変形させたりしながら、仮設置は完了だ
交互にモフっていると、親子で微妙に触り心地が違うのが分かった 絶対に可愛いはずだったのに! サクラのイラストが見たかったよ~(涙) 更新を2日から4日に1回に変えたタイミングでしたので勘ぐられてしまうかもしれませんが、 更新日時の変更に上記の理由は関係していません
作者は執筆のストレスを他作品の執筆で発散する人間ですが、現状ですと新作にストレスをぶつけられず、精神的に落ち込むことが増えてきてしまいました 「今回は儂らの水路をお買い上げいただき、感謝するぞい
「うむ 「なあ、今は座敷童の掛け軸だけど、日替わりで交換しても平気か?」 「あい!」 問題ないらしい
そのフカフカの腹毛の誘惑には抗えず、手を伸ばしてモフる 作者も本当に驚いておりますので……
他にも細かい理由はいくつか挙げられますが、大きな理由は上記の2つとなります すでに2巻の原稿は校正段階で、今年中には発売の予定でしたので……
「じゃ、これで頼む」 「うむ ぶはははは!」 敬語が怪しいけど、むしろそこがドワーフっぽいな
30