氷川 の 杜 クラフト ビール。

さいたま産クラフトビールを作る元技術者【人生の楽園】 引用元:写真AC 今回の【人生の楽園】に登場する主人公は菊池俊秀さん63歳とその妻であるすみ子さん61歳。
2014年1月に起業し4月に店舗を持ち、アルコールの醸造に必要な製造免許を取得し8月から自家醸造クラフトビールの提供を始めた。 技術者として働いた光学機器メーカーを早期退職し、パブを併設するクラフトビール醸造所を開いた菊池俊秀さん 63歳 と、それを支える妻のすみ子さん 61歳 の物語。 「申し訳ございません。 菊池俊秀さんのクラフトビールのお取り寄せ通販は?【人生の楽園】 菊池さんのクラフトビールがお取り寄せできる通販が1件ありました! 高級百貨店の 高島屋のオンラインショップから通販可能です。 パブではビールに合うメニューを用意。 6月の大宮高島屋での販売は20日10時~。 以来、毎年ビール作りに参加し、少しずつ味を変えては自分の理想のビールを追い求めます。 ずっと技術者をしていたのに何でクラフトビール作りなのかと疑問に思うかもしれませんが、 技術者というのは「モノつくり」が大好きな人たちであることが多いものです。
72
そして57歳で早期退職し、2014年にさいたま市初のクラフトビール醸造所併設のパブ『氷川の杜』をオープンしました。 ご夫婦を支える家族やお店のスタッフ、常連さんとの交流の様子をご紹介します。 「営業時間終了後には毎晩ミーティングを開き、よりよい場づくりを目指している」と菊池さん。 醸造免許は今も審査中だが、煮沸釜が搬入されるなど、醸造所の稼働に向けて着実に準備が進んでいる。 人生の楽園 2020年7月25日 予告 人生の楽園 2020年7月25日 予告は以下の通りです。 こぶし花ビール 羽生ブルワリー(羽生市) 麦の酒らしさにこだわり麦芽100%で製造。