仁王2 独眼竜。

恐らくは安定解です。

武器のOPに条件が付くとはいえ、破格の性能を持っています。

ただし浄属性は焼き直ししても特殊効果に出てこないので、仕込み旋棍と共存させるのが難しいです。

技の内容としては、刀の「流影斬」みたいなものです。

5 ガシャガシャ変形させながら戦う、中二心をくすぐる武器種。

同じ連打強化でも装備効果などの「連続攻撃によってダメージ増化 A 」は、最大でも12. 飛び込みには上段の強い攻撃、下段の強い攻撃を使い、武技の「紅蓮」に繋げるのが有力です。

気力切れを待ってから攻撃するのもおすすめ 素早い連撃をしてくるウィリアムだが、その分気力の消費も激しい。

ウィリアムの攻略ポイント 開幕に弓で頭を射抜けば追い打ちできる ウィリアムの攻撃を見てからダメージを与える 青いオーラを纏ったら攻撃を誘発して気力切れを待つ 開幕に弓で頭を射抜けば追い打ちできる 開幕でその場を動かずに、弓矢でウィリアムの頭を射抜けばダウンさせられる。

前作になかった新武器です。 そっちが全然使われて無いように、こっちも今一つ使えません。 同じ系統の武技に「紅蓮」がありますが、それよりもヒット数が多くて、総ダメージ量でも勝ります。 独眼竜6 連撃に特化する場合• どの武器にしても、この手の武技を1つ覚えていると便利だったりします。 また武技「灰燼」に繋げる際も有力な攻撃になります。 神算鬼謀4 火属性特化の場合 特殊効果をばらまくにしても、突出した武技がないので、汎用火力型にするのが無難な気はします。 防具の選択 対応した揃え効果の防具もないし、忍系は軽装ゆえに将来性がないしで、逆に選択肢が多くなっているパターン。
38