ミュータンツ 光 と 闇 の 能力 者。

この異常な遺体の身元を調べるうちに、被災者の娘ノリ(福原かれん)が事件の鍵を握っている、と睨んだマーフィーは、 この一族に伝わる不思議な力にまつわる因縁に巻き込まれていくことになるだった、、!? 日米混合キャスト (スーサイド・スクワッド)のカタナ役で注目を浴びた 福原かれん主演のSFサスペンスアクションです。

刑事マーフィーは、古い倉庫の中央で石化したような奇妙な遺体の事件を捜査し始める。

…WOWOWで観たので、そのあらすじを次に書いておこう。

オ一族は世界を美しくするため、特別な力を授かり代々、受け継いできた。

なにがポイント高いって、「日本人」なのですよ。

ホームレスがその状態で死んでいましたが、異様な遺体にステラは驚きます。

近くに落ちていた荷物から遺体は日系カ人のキョウコ・オ(Saki Miata)という女性であることが判明。

解説 「スーサイド・スクワッド」の福原かれんと「マレフィセント2」のMIYAVIが共演したSFバトルアクション。

ノリの一族は、代々人知を超えた力を受け継いでおり、ジンの能力はノリよりも先に覚醒していた。

そして、この一族に何か変わったことが起きていき、この日系の一族は特殊な能力があることがわかっていきます。

結局ノリはジンを普通にぶっ殺して、巻き添えになった警官たちはゴールド・エクスペリエンス的な能力で生き返らせたってことみたいですが… 刑事マーフィーはあれだけ訳分からん光景と現象を目にしておきながら、最後までほとんど何も突っ込んでくれないという。

82
で、その超能力少女の元に闇堕ちしていた黒ずくめの兄貴・ジンが現れ、闇のエネルギーを操りながら世界を変えようとか何とか勧誘してたようなしてないような。 これはあくびが出る。 ノリだけでなく、オオシロ家の一族は代々特異な能力を受け継ぐ超能力者の家系だった。 日本配給会社がミスリード誘いまくってるいつものアカンヤツや. 東洋の神秘的な部分を描きたかったのかもしれませんが、日本人にとってみると、そこまで特殊能力が誰しもあるとは思えませんがね。 ところが、遺体の検死結果によると炭化した遺体は、死後1000年以上は経過していると言う。 美しいネイティブな日本語を話すのが、ほんとポイント高い。 彼らの一族は、人知を超えた恐ろしい力を代々受け継いでおり、ジンの力はノリよりも先に覚醒していた。 刑事マーフィーがその遺体の家族に会いに行くと、娘のノリがなんかよくわからん超能力を発現させます。 被害者は日系アメリカ人の家族で、その遺体は石化しており、検視によると死後1000年が経過した状態だという。
67