ウィ ノータ デッキ。

緑カラーですがウィノータから出す時は色は関係ありません たまにこのトップじゃどうやっても負け! とか、ローグに切削されるカードが見えて悲しくなることもありますが……
対アグロにもそこそこの働きをするので、ジェスカイルーカ以外の青いデッキなら是非採用したいカードです 新カードのウィノータでを引いてリーサルを狙います
そこでマナ・クリーチャーの代わりに更なる戦闘要員としてただ強カードであるアドパッケージを採用した『ねこータアド』を作成しました vs氷雪赤単アグロ: 不利 BO1最大手なのにやりたくないマッチアップ1位です
工作員がいなくなっても、ウィノータから《》が出てくるのは十分に致命的なムーブだからだ もしかするとこの部分こそウィノータデッキの個性の見せ所かもしれない
こいつは本当にヤバイ 使い捨てのマナ加速でウィノータを出して死んだ時に土地サーチカードの有り難さが沁みます
4、5ターンで勝負が決まる 軽くてできれば横に伸びるnot人間と、強力な人間が増えるたび強化されるウィノータはストリクスヘイヴンでも良い強化を得たので今回デッキを調整し、遊んでみました
の効果でやなど、強力な人間クリーチャーを引っ張り有利を取ります 本来は人間以外を並べてウィノータ着弾させてデッキからこれらを引きたいところですが、相手からするとこれらを単体で出されるのもそれなりに嫌なので打ち消し対象として切らざるを得なかったりすることが
自身の環境に合わせて紅蓮破、ファイレクシアの破棄者、安らかなる眠りなどと入れ変えてみてカスタマイズして下さい ・速攻 ゲームが進めば進むほど1マナのカードの価値は低くなる
68
タフネス1だけが悩みの種ですが、これでタフネスもあったら強いので仕方ないですね。 まさに「統率者」と呼ぶにふさわしく、現環境のブロールでトップクラスに強力な統率者として暴れまわっている。 ケンリスが場に出ていなくても1マナ残せるときにフルアタするなら赤を残したいくらいには。 ストリクスヘイヴンの混成クァドラプルシンボル・サイクルの1体です。 プロテクション付与に1マナ構える必要があるのもアグロとちょっと合わず、その単体追放除去を防ぐ対象と言えばスカイクレイブの亡霊くらいなんですよね。 根本原理相手ではメイヤや象徴学の枚数を減らし、アドベンチャー系には追跡者の枚数を減らして採用しています。 ガチャは種が最低でも2体居ないと流石に分が悪いですので。 うちは入っていませんが、リムロックの騎士が入っているケースもあるので、二段攻撃のブロックがしにくくなる効果とかもありますしね。 使っていて楽しいのでローテーションまでは使い続けたいと思います。 ライブラリーから好きなカードをデッキトップに置くことができる。