桃色 とうき で ん 桃太郎 くん。

の漫画。

人に害をなすことは無く、大自然の中で悠々自適に暮らしているが、青鬼族に脅かされている。

12 82
食したり、食した者の丹田を触れることで莫大な霊力を得る。 「桃太郎輪廻」 - 『日本列島七曲り』(1974年)所収。 二代目桃太郎となる人物が登場。 ミントやブドウを「格が違うんだよ」と見下す程強く、真・モモタロウを圧倒する程の実力を有する。 青鬼族やその他の鬼族や人間を氷漬けにしてコレクションとし、マロンだけでなく魔美とレモンとざくろを氷漬けにしモモタロウをコレクションに加えようとする。 『よちよち文藝部』、2012年10月、50頁• 長ラン風の着物を着用した青年の姿をしており、左側の角が異常発達している。 桃から生まれた桃太郎は、老婆老爺に養われ、へ鬼退治に出征、道中遭遇するイヌ、サル、キジをを褒美にとし、鬼の財宝を持ち帰り、郷里に凱旋する。 100番台の一部が岡山区の他及びに、300番台がに所属している。 「ももたろう」(2007年)- の番組「」(出演・朗読は)。 白鬼族 マロンの解説に登場する勢力。
31