すみっこ ぐらし 折り紙 折り 方。

11.飛び出た三角の部分を、10で折った線に合わせて写真のように左右折ります。

Fold it in half and open it. 2.半分に折ってひらく。

幼稚園でも小学校でも子供にとっても人気なすみっコぐらし。

折り紙でつくるすみっコぐらし『しろくま』の折り方・作り方 折り紙でつくるすみっコぐらし『しろくま』の折り方・作り方を順を追ってご紹介しますね。

左側も同じように折ります。

裏側から見たところ。

すみっこぐらしのとかげをお手本にして、お顔と手、ほっぺを描いたら出来上がりです。

8.7でつけた折り筋に合わせて、左右を内側に三角の形に折ります。

47
ならば折り紙でお安く作ろう!と節約ママは考えました 6.4と5でつけた折り筋に合わせて、写真のように開いて折ります
13.しろくまの耳は丸いので、とがった部分を少し折り丸くします 耳の部分の折り方を変えれば違うキャラクターにもなります
9.7と同じようにもう一度上に折ります その中でも不思議な魅力で人気のある『ぺんぎん?』を、幼稚園に通っている5歳の娘と一緒に手作りしてみました
今、谷折りにしたところが背中のぽこぽこになります 12 下側の足の部分を外側に開いて、足から出ている部分を裏側に折ります
9.7と同じようにもう一度上に折ります 12.11で折った部分を折り返します
ベージュの折り紙ならタピオカミルク、薄緑の折り紙ならタピオカ抹茶ラテなど、色んな飲み物に変身できます 9 下側の足の部分に角がないように内側に折って形を整えます
29

11.うら返して、4つの角を折る。

*この折り紙の裏が青だったので私は裏が見えるように切りました。

この部分が足になります。

5.残りのすべての角も同じように折ります。

8.写真のように、左右を内側に三角の形に折ります。

すみっコぐらしの公式サイトのイラストを見ながら描くのがおすすめです。

33