傷病手当金請求書 記入例 うつ。

87

注意事項• 自己判断で勝手に治療をやめてしまうことは、非常にリスクの高い行為と言えるでしょう。

傷病手当金申請書の記入する項目は、大きく分けると3種類あります。

療養するために休んだ期間 1カ月ごとに申請するため最大1カ月の期間を記入します。

傷病手当金は毎月申請する人がほとんどだと思いますので、例えば3月に申請する場合は、前月(2月)に休んだ期間を記載してください。

貯金がある人はそれでも困らないかもしれませんが、私は貯金なんてないので丸々これに頼るしかありません(情けない…汗) 企業によって加入している保険組合や健康保険が違うので記入の仕方が少し違う所もあると思いますが大体書く内容は同じような事です。

職場を円満に退職された場合はさほど問題とはならないのですが、そうではない場合や、また、期待通りの成果を出せないまま退職されたような場合、会社があえて傷病手当金の申請書を書かないということがごく稀にあります。

健康保険から最初の欠勤期間分の傷病手当金が支給され、うつ病が治ったと思い、同じ職場に復帰または退職後再就職したとします。

傷病手当金は、病気休業中に被保険者とその家族の生活を保障するために設けられた制度で、被保険者が病気やケガのために会社を休み、事業主から十分な報酬が受けられない場合に支給されます。 ご自身の標準報酬月額をもとに支給される傷病手当金の金額が決定されます。 適応障害(最終的にはうつ病)業務中の仕事が関係しているので、まったく関係がないと言えなくもないと思いました。 それまでに復活しましょう。 国民年金・健保の保険料はうつ病でも自動的に支払い免除されることはありません。 いろんな病気の中でも精神疾患、特に患者数が多いうつ病に関する疑問が多いです。 休んだ期間について給与等がもらえないこと 短時間でも就労した場合、その日は給付の対象となりません。 あくまでも参考ですのでこのまま書いてもらえば傷病手当金が支給されるというものではありません。
31