和田アキ子目が違う。

和田アキ子が目の再手術を示唆 手術から数カ月経った後はだいぶ落ち着いて、目の腫れや違和感も少なくなった和田アキ子さん。

多少の変化は仕方ないと思いつつ・・・。

すぐに始められる簡単なトレーニングです。

3 と 4 を5回繰り返すのを1セットとして、時間が空いた時に1日2~3セットを行いましょう。

しかし、結果は続投。

最近は、 切らない眼瞼下垂の手術、というものもあります。

shtml サラッと言っていますが、目に注射ってかなり怖いですよね。

2020年の様子 2020年11月10日にインスタグラムで、手術をした事を明かしました。

しかし、手術後は目の形が変わってしまったと悩みを抱えていました。

手術後の和田アキ子 こちらは手術をされた後の和田アキ子さんの画像です。

高須先生の動画で説明があったように、鏡で自分の目元を見ると今のところは眼瞼下垂の心配はないと思います テレビの仕事をなくし、ラジオなどに絞っていくかもしれませんね
それは、素敵な奥様を持った飯塚浩司さんにとっても同じだと思います お医者さまは何とか全部のケアしますっていうんだけど、今、触らないでくださいって言ってる
和田アキ子さんの場合、目が腫れていた期間が長かったことで、手術をしたら腫れがなかなか引かないのでは?というイメージが強くなってしまいました
手術後に成功すると顔の印象がガラっと変わり、肩こり・頭痛などストレスから解放もあり心身ともに元気になる患者が多いそう たしかに、『アッコにおまかせ』でも、目に力を入れてコメントしている姿が印象的ですよね
2018年11月に 眼瞼下垂の手術をしていたそうなんです テレビに出ている以上見た目は気にしますし、大事かもしれませんが、和田アキ子さん自身が感じる痛みや違和感が少しでも軽減されれば良いですよね