Zara 服。

また、ZARA HOMEも単独店舗として展開していて、大小さまざまな家具から、食器やカトラリー、クッション、寝具、タオルなどのファブリックアイテムなどホームアイテム全般を展開。

ZARAのオンラインから目をつけた服が無くなってもすぐに諦めない。

メコの責任者は「デリバリーまでの速度はあまり変わらない。

印象的なのは、ZARAを運営するインディテックス(INDITEX)社のパブロ・イスラ(Pablo Isla)会長兼CEO自らが会見で「 (ZARAは)いわゆるファストファッションの対極にある」存在だと強調したことだ。

さらに原材料をローカルで調達し、ローカルな生産を行うことで(売れ残りの)在庫を減らしています。

その先頭を走るのは、業績好調の ユニクロだ。

都内なら取り寄せも出来るでしょうが、地方となると運送費もかかるため取り寄せしない傾向にあるのだと思います。

77
特に、ベビー・キッズアイテムを扱う店舗は少ないので、オンラインが便利。 ザラの店舗は世界で2000を超えるので、全店が発注すると、計算上、1店当たりの入荷数が各色十数点程度の品番もある。 だから買ってしまうのです。 残り4割のアジアなど物流拠点から遠い地域にはトレンド変化が少ない、ベーシック商品の生産を割り当てている。 また、ジーンズの回収サービスも行っており、こちらも他社のジーンズで良いとのこと。
49