モンキー ターン 4 ステチェン。

6号機の中ではボーダーが高めなので打てる機会が少ないかもしれませんが、ゲーム数加算ゾーン「勝負駆けチャレンジ」のおかげで、実際のハマリG数よりもデータカウンタでは浅く表示されることが多いです。 設定6の特徴・実戦データ 詳しい解析は出ていない(おそらく今後も出ることはない)が、モンキーターン4の設定6には以下のような特徴があり、設定判別はかなり簡単な部類。 厳密には、リザルト画面の次ゲームがロゴ出現の可能性がある画面となっていて、このゲームで有利区間へ移行する。 なんて盛り上げるだけ盛り上げてくれる台なんだ・・・。 まぁいいや、直撃ゴチです。 簡潔に答えを書くと上乗せは引きです。
45 9 22