憑依 装着 デッキ。

【メタビート】で厄介な《インスペクト・ボーダー》なども充分太刀打ちできる打点を誇れます。

清冽の水霊使いエリア 2• 「」などとの相性を考慮して「」などを、相手が予想してくれるとありがたいですね。

魔法使い多めなので、「」。

四属性「憑依装着」でまとめる• このカードはターン終了時まで宣言した属性になる。

憑依覚醒 3• みらいです。

現役プレイヤーでもないのに高過ぎるよ・・・orz リンク霊使いもしっかりシークレットレアで揃えました。

10 7
: 個人的に、こういう実践的な観点はなかなか苦手です 「霊使い」は「ザ・シークレット・オブ・エボリューション」でカテゴリ化された魔法使い族のテーマです
特定の属性に偏っていないデッキであったとしても汎用カードである《灰流うらら》《増殖するG》《海亀壊獣ガメシエル》《幻獣機オライオン》あたりは狙い目になるでしょうか また次の記事でお会いしましょう
これにより、風・炎・地に関しては任意性があります また、「」による 継続的なドローがあるので、 使い切りの罠などをもう少し増やしてもいいかもしれません
: とはいえ、ドローカード以上にアドバンテージがでる状況はそうはありません 相手が水属性をメインとしたデッキなら、リンク数を伸ばし、より強力なリンクモンスターの展開へと繋げられます
そのモンスター1体とは元々の属性が異なる守備力1500の魔法使い族モンスター1体を、デッキから表側攻撃表示または裏側守備表示で特殊召喚する 私のデッキ構築の考え方から言えば、実際のゲームで勝つことより、より高い確率でデッキが回るようにデッキを仕上げます
こちらの固有効果は相手モンスター1体の攻撃力分のダメージを与える効果 「影光の聖戦士」は「霊使い」カード過ぎてヤバイ(語彙力)
《憑依解放》2• こういう過去のテーマやカードのサポートカードももっと増えていってほしいですね 盤面に属性がある程度揃っているならば「霊使い」「憑依装着」を展開しながら相手の盤面を妨害できるでしょう
70