木村 響子 isao。

木村響子さんは、最初の結婚から約20年後の2016年1月30日、総合格闘家のISAOさんとの再婚を発表しています。 本日 41歳になりました😊 私事ではありますが 40歳最後の昨日、離婚いたしました お祝いしてくださった皆様 猫バスを見守ってくれていた皆様 嘘をつきたくないので ここで報告させて頂きます 直接ご挨拶できず すみません 元気に穏やかに楽しく 毎日を暮らしています 心配しないでください — 木村響子 kimurarock 木村響子の若い頃の画像 上の画像は、2003年7月20日に開催されたJWP女子プロレスディファ有明大会でデビュー戦を戦う、若い頃の木村響子さんです。 そんな旅の中の1997年、インドネシアで出会った現地の男性と結婚し、同年9月に長女の木村花さんを出産しますが、その年のうちにその男性とは離婚しています。 その後17才でもう一度プロレスに挑戦するために経験を積もうと、本番メキシコに渡ります。 その旅先で出会ったインドネシア人と、1997年20才で結婚します。 木村響子さんは、最初の結婚から約20年後の2016年1月30日、総合格闘家のISAOさんとの再婚を発表しています。 2008年、江本敦子と組み、NEO認定タッグ王座を獲得する。 2017年1月の引退興行では、木村響子さんは旦那のISAOさん、娘の木村花さんと夢のタッグを組み、ファンを大いに盛り上げました。 その後、木村響子さんは、シングルマザープロレスラーとして話題になり、数々の団体の主催する大会に参戦し、プロレスファンからの絶大な人気を集めました。 2014年9月には、一人娘の木村花さんが、プロレス団体「WRESTLE-1」の運営する「プロレス総合学園」に入学した事が話題になります。
90