インド 14 歳 少年。

結果を求めず一生懸命に 動画のまとめ• 生産者の顔も見えるので安心。

99
本日は世界中で話題になっているインドの天才予言少年 アビギャアナンド君 Abhigya Anand についてご紹介します 政府がこれを法制化する時点で、ジェンダーに中立的な内容へと拡大する予定だと、政府高官は匿名で語った
「結局、最後はメンタルマネジメントが大切で、栄養と睡眠をたっぷり取り、個人個人が免疫力を高めていけば、おのずと未来が開けるということでしょう アビギャ・アナンド少年の予言を要約• 予言 現実 2019年11月、ウイルスによるパンデミック 中国の武漢にて最初の新型コロナウイルス患者が発見された
しかし(少年に対する性的暴行事件で)通報があるのは極端な事例だけだ」とアニル・ポファール警部は言う 生まれた時から天才的な心の持ち主• 自分が誘拐されれば、ホンジュラス行きがなくなると思った」と話しているという
どれを選ぶかはその人次第だ 伊藤武氏(インド研究科)氏の言葉を引用されていました 風水鑑定もいたします
「少女に適用されることはすべて少年にも適用される」 政府首席報道官にコメントを求めたが回答は得られなかった 未成年女子より未成年男子の方が被害に遭遇 モディ首相率いるインド政府は先月、12歳以下の女児に対する性的暴行に死刑を科す制度を導入し、被害者が16歳以下の場合に下する最低刑を厳罰化した
そんなアナンド君が 2020年4月に、世界で起きる衝撃の未来を予言した結果…… 「ワクチンが出回ってくるようになっても、すぐに 新型の ウイルス・スーパーバグが出現します」 「スーパーバグは、2020年12月20日に発生します」 2020年12月20日に何が起きたかというと… 「 新型コロナウイルスの新しい変異株が見つかり感染が広がっています 動画に登場するインド人少年アビンギャ・アナンド君は、ごく普通の14歳の男の子ではない
5月29日には地球が悪しきサイクルから抜け出し、そのために5月31日には勢いがいったん収まるが、収束に向かう気配がみられるのは「2日間だけ」であり、「2020年6月まで、よい知らせは何もない」と語っている 数々の名誉ある賞(ジャンクフードクルセイダー賞、児童天才賞など)を受賞している• 前にオーダーしたら、1,980円でこれだけの有機野菜が届きました
航空業界などを筆頭に経済的にも様々な困難に直面する 世界中の国が入国禁止、渡航制限を行い、航空業界に大打撃を与えた インド占星術は、西洋占星術と同じく惑星の配置と星座の位置関係から事象をひもといていくという方法が取られるが、予言的な内容については時として日付までがはっきり示されることがある
ただ、その影響は、戦争だろう、というところが外れています <敵意と嘲笑> 一般的に警察は、少年に対する暴行事件を扱う場合、配慮が足りない傾向があると、児童に対する性的虐待を問題提起する財団を運営するインシア・ダリワラ氏は語る
67

今回は、それを検証します。

この少年はたしか、よりコロナが強力になって襲ってくると言っていたと思うので、強力になって薬が効かなくなったコロナではないでしょうか。

その占星術がどういったものかというと、宇宙にある様々な天体の影響から個人や国の運命を読みとることができる占術です。

— ともくん tomokun516 2020年3月29日~4月2日にかけて状況が悪化し、ピークを迎える 2020年3月~4月に世界中で新型コロナウイルスが蔓延し、ロックダウンが実施されています。

警察は、事件の捜査をほぼ諦めている。