福岡 週間 天気。

2000年代• また、もあります。 2020年以降• 15日は、上空の寒気や湿った空気の影響により、概ね曇りで雨や雷雨となる所があるでしょう。 17日は、気圧の谷や湿った空気の影響により曇りで、雷を伴い激しい雨が降る所があるでしょう。 「府県週間天気予報」は原則として府県予報区ごとに予報していますが、東京都と鹿児島県では、常に予報区内の区域を細分して予報しています(東京都は、東京地方と伊豆諸島と小笠原諸島に、鹿児島県は、鹿児島県(奄美地方除く)と奄美地方に、それぞれ細分)。 奄美地方は、高気圧に覆われていますが、湿った空気の影響を受けて、晴れや曇りとなっています。 信頼度 3日目以降の降水の有無の予報について「予報が適中しやすい」ことと「予報が変わりにくい」ことを表す情報で、A、B、Cの3段階で表します。
7
3 9時 - - - - 12時 - - - - 15時 - - - - 天気図 - - - - 日 4 5 6 7 8 9 10 最高気温 最低気温 33 27 33. 福岡県は、上空の寒気の影響により概ね曇りとなっています。 気象庁ホームページに掲載している全般週間天気予報の例 地方週間天気予報 向こう一週間の各地方ごとの概要をまとめたもので、毎日11時ごろと17時ごろに発表します。 また、気象庁ホームページでは、最新の「府県天気予報」から、その府県予報区の代表的な一次細分区域の明日・明後日の予報を随時取り込んで掲載しています。 福岡県は、高気圧に覆われて晴れている所もありますが、上空の寒気や日射の影響により、概ね曇りで雨で雷を伴い非常に激しく降っている所があります。 15日18時から16日18時までの1時間降水量(多い所)は30ミリ、24時間降水量(多い所)は80ミリの見込みです。 関東・甲信• 1961年〜の地上気象観測データを元に集計してます。 1990年代• 1970年代• 一方、信頼度Cのときは、雨が降るかどうかの予報適中率が低いか、もしくは、翌日に予報が変わる可能性がやや高いことを意味します。 信頼度Aのとき、明日に対する天気予報と同程度の予報精度になります。 階級表現の詳細は、「」をご覧ください。 なお、「平年並」など平年との違いの程度を表す場合は、階級表現を用いています。
4 7