槇原 敬之。

18
そんな覚醒剤は、当然体に与える影響も甚大だ。 'Shuushoku Sensen Ijou Nashi' 25 June 1991• 大阪出身ながらファン。 「我々の体内で作られるアドレナリンは、脳や身体を緊張させたり、興奮させたりする働きを持つことが知られていますが、アドレナリンは血液脳関門を通過することができません。 その時にふと頭に浮かんだフレーズが『どんなときも』であった。 シングル「どんなときも。 それから、また曲作りが楽しくなりました」と述べている。
91 1