ご共有ありがとうございます。

"Thanks so much for sharing that" is a great way of showing your gratitude for something that was shared with you. 相手にしていただいたことへの感謝を表す言葉として、以下のように使用しましょう。

両親の体調にご配慮いただきありがとうございます Is there some kind of underlying grammatical-correctness to this, or is this just something that was misused and then became acceptable over time? We are always so happy when someone shares useful information with us. ビジネスではシーンに応じて、かしこまった表現を使うことをおすすめします
Thank you very much for the information. 相手の心遣いや気配りを受けた場合には「ご配慮いただきありがとうございます」と、しっかりお礼をいうことで関係が良好になるのではないでしょうか 「配慮」という言葉に「ご」がついていることから、「ご配慮」は尊敬語といえるでしょう
結婚式などのスピーチなど大勢の前で御礼を述べる場面や、ビジネスでは取引先相手の方に御礼を伝える場面など様々な場面で使用されることが多いです Which would mean this is basically like saying: メッセージ/メール を くれて うれしいです
Is there some kind of underlying grammatical-correctness to this, or is this just something that was misused and then became acceptable over time? 「ご高配を賜りありがとうございます」という言葉は、相手の自分に対する配慮に感謝の気持ちを伝える言葉です ": is another great way of thanking someone. ビジネスシーンで多く使われる言葉として、覚えておくことをおすすめします
・本来であれば、こちらから出向かなければならないところを、ご配慮いただきありがとうございます 「配慮(はいりょ)」という言葉は、想定するさまざまな場面の対処法を考えて行動することという意味があり、相手への心配りを示す言葉です
Personally, I would use the second one, and extending the so, will emphasis your appreciation. 「ご配慮いただきありがとうございます」という言葉の意味や使い方について、正しく理解しているでしょうか <例文> ・「風邪をひいたと伺いました
"I appreciate that you shared that information with me! If your coworker has shared some information with you and you want to say thank you to them, you can say something along the lines of "Thank you for telling me this. 「ご高配」とは、相手の自分に対する配慮という意味があります 丁寧で、さまざまな場面で使うことができます
" If the coworker wants to tell you about some forthcoming bad news which is likely to happen, or some negative experience about to affect you, you may say: "Thanks for forewarning me about that. <例文> ・「〇〇さんにはいつも仕事のことでご心配いただき、お気遣い感謝しております」 ・「先日のプロジェクトでは励ましのお言葉を頂戴し、お気遣いありがとうございました」 品物をいただいたとき 「お心遣い」と合わせ、「お気遣い」も品物への感謝の気持ちを伝えられる言葉です 「ご高配ありがとうございます」 「ご高配」は、ビジネスメールや文書などで使用されることの多い言葉です
80

「ご配慮ありがとうございます」 「ご配慮」の「慮」には、「あれこれ思いをめぐらせる」といった意味合いがあります。

・日頃よりご配慮いただきありがとうございます。

We are respecting the person because they have shared information with us. 「ご配慮いただきありがとうございます」という言葉の意味と使い方について、くわしくご説明します。

It can also be used to say thanks, mainly in the UK and Ireland. "I appreciate that you shared that information with me! Thank you so much for the great tips. I've often heard this pattern, particularly in things like メッセージ/メール を ありがとうございます。

そこから「大丈夫?」と発せられる「言葉」や、気持ちを形に変えた「品物」などは「お心遣い」です。

「お心遣い」は、相手の行為や品物へのお礼として、主に以下のように使用することを覚えておきましょう。

12
<例文> ・「これもひとえに、貴社のご高配の賜物と心より感謝申し上げます」 ・「日頃より当社の事業に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます」 2. 思いやりや心配りができることは、相手を信用することにつながります。 Personally, I would use the second one, and extending the so, will emphasis your appreciation. 「ご配慮いただきありがとうございます」は、相手への心配りに感謝とお礼を伝える言葉です。 Of course, normally you don't say メッセージ/メール を うれしいです。 「ありがとうございます」という言葉は、感謝を表す意味があります。 「お気遣いいただかなくても大丈夫です」とは言えますが、「お心遣いいただかなくても大丈夫です」は言えません。 On the contrary, it means very important, crucial or essential. そんなときには、「恐れ入ります」と恐縮する言葉と合わせ丁寧に感謝の気持ちを伝えましょう。 Since ありがとうございます is an adjective, why is it acceptable to use を in this situation? " or "Thanks for sharing this information with me, I really appreciate it. 」 ・「先日は娘の入学にあたりお気遣いいただき、誠にありがとうございました」 目上の人に対して「お気遣いなく」はNG 「お気遣いありがとうございます」は、目上の方に使える丁寧な表現です。
71