Twice ツウィ 謝罪。

これまで過剰な親中政策に批判を受けている国民党としては、ツゥイに対する台湾の反応は悪材料となり、国民の怒りは。

将来、ぜひ髪を切ることを検討してほしいといったリクエストが大量に寄せられている。

もっと早く私から直接、謝罪すべきであったのに、どうやって今の状況に直面して良いか分からず、今になって謝罪することになりました。

結局幼い少女に対する謝罪強要行為が台湾国民の公憤を呼び、ついに台湾国民の嫌韓感情に火を付けてしまった。

「誰かこの写真のツウィに渡して!」 「絶対、実際にもこの髪形に合うはず!次のカムバックはこんな感じがいいな」 「ツウィ!!!超キレイ!!!この髪形は最高だ」 「今とはかなり別人だけど、わお、ぜひ髪を切って欲しい」 「完璧な人だ。

これに対してJYPエンターテインメントは、ツウィの謝罪に対して「今回のツウィの立場発表はツウィが未成年者であるため初めから両親と共に相談し、会社は両親が韓国に来れる時まで待った」として、「一個人の信念は会社が強要することも、してもならないことであり、このようなことは全くなかった。

香港の若者といい、台湾の若者といい、中国に吸い込まれるかもしれないという危機感を抱く若者たちがアジアを変えていく。

チャイナマネーとの兼ね合いにおいて、蔡英文政権になってからの舵取りを見守りたい 台湾メンバーのツウィは台湾の旗を持っていた
」と発言して謝罪しました ETNEWS新聞雲 2016年1月15日 外部リンク [ ]• ガールズグループTWICE(トゥワイス)の台湾人メンバーのツウィが動画を通じて直接謝罪を伝えた
ツウィ、帰っておいで」とSNSに投稿したり、数々の政治家が 「ツウィは強制的に謝罪させられた」 「ツゥイは謝罪する必要がなかった」 「台湾の国旗を挙げることは、台湾の独立を主張するものではない」 などと、このことについて言及 しかしその後、ツウィさんはTWICEを脱退することなく、メンバーと一緒に忙しい日々を送っています
申し訳ありません 台湾はツウィの故郷であり、台湾とツウィは切り離せない関係ですが、台湾人だからといって、全員が独立運動者ではありません
台湾の主席、主席、主席が相次いでツウィへの支持を表明 ツウィ本人は一つの中国という原則を理解し、尊重しています
日本出身であるモモ、ミナ、サナは日本国旗、台湾出身であるツウィは中華民国 台湾)の国旗を持ったのです 2015年新人賞のガールズ・グループ「」の台湾メンバーのツウィとプロデューサの「JYP」パク・チニョン(44)が、中国ファンに公式謝罪した
しかも、中国本土でも日増しに世論が悪化するなど、ファンアンの立場があやうくなっていきました 韓国多文化センターは、「17歳 数え年 の幼い少女が自身を芸能界にデビューさせた韓国の太極旗と、自身が生まれた母国の台湾の青天白日旗を振ったことは非常に自然な姿」としながら、「ここにどんな政治的な黒幕がありえるのか」と反問した
他のファンはパンマルではなく、丁寧な言葉で「挨拶しないで~」と言っていました 最近ネット上に拡散されている本社のアーティストについてのデマは事実ではありません
17
ツウィの単独謝罪映像は議論の的となり、当時16歳であったツウィへの同情や励ましの声、ツウィに責任を負わせたJYPエンターテインメントへの批判の声が相次いだ。 申し訳ありません。 9日 - 12日、「環球春晩」の公式サイトからTWICEの記事と画像が削除される。 その他候補者が 「16歳の若者に、あまりにも残酷。 「ツゥイは強圧的に謝罪させられただけだろう」と。
55