アボカド の 種 水栽培。

口の狭い瓶がなくても、つまようじを種に刺せば、ほとんどの容器で代用できるでしょう。

爪楊枝3〜4本ほどをアボカドの種の周囲にぐるっと挿し、容器の縁に置いて安定させます。

また機会が有ったらアボカドのその後をご紹介しますね。 水の分量は種の半分が水につかるぐらいで、水換えは毎日行っていたのですが、、 >< 主に窓際の半日陰においていて、たまに外で直射日光に当てていました。 本来なら巨大に生長するアボカドの木は、適切な育て方をすれば日本でもよく生長します。 又、水栽培を始めてから、3週間くらい経つと、根が少しずつ出始めてきます。 土に埋める などなど。 アボカドは水切れに弱いため、植えた後は土が乾かないように水やりを忘れずに行います。
42
お洒落な観葉植物として育てることもです 詳しくご紹介しましょう
母性?というほどじゃないな Contents• アボカドの種を水栽培で発芽させることに挑戦したいと思い、5月から種を水につけていました
やはりアボカドには向いていないのかな ある日急に割れてたので、一気にパックリ割れたんだと思います
但し、新しい葉がスムーズに出てこられるように、古い葉は切り落としてあげましょう その瞬間を見たかったなあ
そうならないようにするためには、ある程度成長したら、土栽培に替えてあげることが必要です 太陽の方に向かう 多くの植物には「走光性」という光の方に向かって育つ性質があります
62