ダンボール 戦機 w。

ハッカー軍団を協力を得るためにバン達も参加、マスターキングを降し、新チャンピオンとなった。 リーダーのオタレッド の本名は「ユジン」だが、ほかのメンバーの本名は明かされていない。 劇中初めて登場したのは2050年度の「23号」である。 電波異常が起こり、LBXがコマンド入力に対して正しい行動をしなくなる。 LシティとNシティの間は、を用いて運行される長距離高速鉄道「リニアエクスプレス」が結んでいる。 沢村宗人(さわむら むねと) 声 - タイニーオービット社の役員でありながら、海道義光の側近としてイノベーターの内通者となっていた人物。 13歳。 バンと川村アミの親友で、愛称は「カズ」。
34

基本装備は両手銃「アーチャーライフル」 と、「05」の数字が記された盾「ジェネラルシールド」。

マスタング・マックス 声 -• 中国での事件解決後にシーカーの仲間としてプレイヤーキャラクターに加わる。

LBXマガジン 「LBX総合情報誌」と銘打たれている。

神谷コウスケ(かみや コウスケ) 声 -• アニメには未登場。

また、行動を自分で判断する自律稼働型というものもあり、主に警備LBXに使用されている。

劇中、悪の組織やそれと戦う主人公たちの機体はさらに強力で、兵器と呼んで差し支えない破壊力を持つ。

基本プレイヤーキャラクター W [ ] 『ダンボール戦機W』本編では、前作『ダンボール戦機』から引き続き「山野バン」を主人公として操作するほか、もう一人の主人公である「大空ヒロ」をパーティーメンバーに加えて、更に「花咲ラン」がストーリー序盤からプレイヤーキャラクターとして登場する。

2018年サービス開始時は、「『ダンボール戦機』シリーズが創作物として楽しまれている、原作とは全く異なるパラレルワールド」という設定であったが2019年のリニューアルに際して世界観が一新。

生徒に制服着用は義務づけられておらず、皆私服で登校している。

51